2015/10/08

ダイエット成功!?8週間の食事制限と運動で8kg減量しました。

8月から開始したダイエット。
順調に体重は減り、開始2ヶ月で8kg減を達成いたしました。
食べている量は今までの半分ですからね。しかも運動量は今までの倍以上。
そりゃあ減るよね。減らなきゃおかしい。笑

ダイエット2ヶ月目に入った近況をご紹介いたしましょう。


スポンサードリンク


食事制限の難しさ。あっちゅーまに「自由なお昼」はギブアップしました

食事制限に飽きて気が狂いそうになって先生に相談したのが9月の中旬。

ダイエット開始1ヶ月半となりました。 そろそろ目標体重に到達したかって?いやいやまだですよ〜。 きっとココからが正念場なんです。 そんな大事な時に、ダイエット断念の危機。
2015-09-18 05:38

じゃあ「お昼だけは自由に」という事になったんですね。

ところが、その直後「自由」なお昼ご飯がめちゃくちゃ難易度高いと言う事がわかりまして(笑)速攻でギブアップしたのでした。

あはは(笑)
笑ってやってくださいな。

この10年何度やってもうまくいかなかったダイエットで、せっかく先生のお世話になっていると言うのに、自由にやらせてくれだなんてね。

それでうまくいくんなら、先生いらないっての。
とっくの昔にダイエット成功してるっての。

食事制限の難しさって?

先生は、前日の運動量や体重、当日の運動量の予測などをしながら食事の内容を決めてくれています。
また、一度減らした食事量や食材を、少しずつ戻しながら(増やしながら)、しかも体重は増えないように気をつけてくれているのです。
そんなことを素人の私が出来ないでしょう。

でも、馬鹿な私は出来るだろうと思い込んでしまったのよね。
で、実際やってみると、当然のことながら「食べたい」欲求には勝てないから、必然的に量も増えて。
そして、今まで断っていたイモ類なども少しならいいだろうと、口にしてしまい。
「少しなら」でも、それの種類が増えれば「少し」では無くなる訳ですね。当たり前だけど。
例えば、イモ少し、お肉少し、パン少し、調味料少し。トータルでどんだけのカロリーですか。どんだけの糖質ですか。笑

よほど意志が強い人であれば出来る事でしょうが、平凡なフツーの食べるの大好きな40代。無理に決まってました。
結局体重も停滞してしまいました。

減量はそろそろ終わり。維持とボディメイクを重点的に

で、さっさとギブアップして先生のご指示に従うようになったら、あれよあれよと言う間に体重はいい感じに減りまして、念願の50kg台に。

最初は58kg台ですから、8kgくらい減ったようです。
2ヶ月で8kgってけっこう恐ろしい数字でしょ。

最近になってやっと、ダイエット中であることをご存知無い方にも声をかけられるようになりまして。

ご近所の奥様に「痩せた?どうしたの?具合悪い・・・んじゃないよね?ダイエット?」と声をかけられ。
保育園の先生にも「痩せました?おかあさん?どうしたの?」と。

これはつまり「痩せた!」ってことですよね?

自分では痩せた感覚はあっても(数値的にも物理的にも)人から見てどうかってのが重要。
やっと周りからも認められた感があって、かなり嬉しいですね。

ただ、若干病的に見えるような気もするし(自分でもガリな感じがしてきた)先生ともお話して、体重を減らすのはそろそろ終わりにして、今後は維持とボディメイクを中心に進めましょうという事に。

数値としては減っていても、実際まだお腹まわりはブヨブヨしているし、下半身はデカいのです。
スカートを女性らしく履くためには、もう少し下半身は引き締めておきたいの。

ってことで、筋トレが今後は大変になっていくことでしょう。

(食事)ごぼうやレンコンが登場するようになりました

野菜中心である事は変わりなく。最近はごぼうやレンコンが時々登場するようになりました。
今日の昼は鮭とレンコンを一緒に食べられましたね。幸せ。
そして、1週間ほど前からノンオイルならばドレッシングもOKとのお許しが出ましてね。サラダをかなり美味しく頂けるようになりました。

最近の食事

これは割と最近のお昼で、お肉がOKというランチです。
左は、豚肉に茄子とエノキを巻いてフライパンで焼いて塩こしょう。
お肉から油が出るので、パサパサになる事無く美味しく食べられました。

右は、根菜とお肉か魚という指示だったので、レンコンは薄切りにしてレンジでチン。キンピラと煮物の間みたいな子が出来上がりました。(笑)フライパンだとどうしてもカラッカラになってしまうので、レンジはうまく使いたいかも。

週末出かけなければ行けなかった日はお弁当を作りました。
娘の保育園遠足と大豆製品OKの日がかぶってしまい、慌てて前日に五目豆を作成したのが一番左。
味もお腹も満足度の高い一品になりました。

中央は、五目豆を作る余裕が無かったので、とりあえず納豆を持っていったお弁当(笑)

右は、自由なお昼を実践していたある日のお弁当。
卵にジャガイモ、下のほうに鶏肉もいます。(ちょっと隠したんだけどねw)

 

時には美味しいものを食べに行ったりも

IMG_8160

時間がないワーママは、ランチミーティングと称して美味しいものを食べながら打ち合わせをしたいもので。そういう時は先生にお許しを頂きつつ、出来るだけオーガニックな野菜中心な食事が出来る場所を探したりしています。

お仕事で都内の日、池袋のビーガンカフェにてランチを。
やっぱりサラダはドレッシングだよな〜、と改めて実感した日でもありました。

羅漢果という甘味料を使うように

お砂糖は、ラカントSを使っていましたが、人工甘味料と言うのも気になったので、羅漢果なる中国の山奥で採れるというフルーツから出来る甘味料をAmazonで購入してみました。
この羅漢果の粉にお湯を注げば、羅漢果茶としても飲めるというものです。
甘いドリンク類も恋しくなる今日この頃。羅漢果を珈琲に入れて飲んだり、あまーい羅漢果茶を飲んだり、と気を紛らわせております。

(運動量)時間の許す限り歩くようにしています

朝、すっかり真っ暗になり寒くなってきたので、朝ウォーキングは早々に断念しております。
5時半でやっと日の出?。

相変わらず、車社会の水戸では、一番簡単な有酸素運動「ウォーキング」が難しい状況ではありますが、スタバに行くにも歩き、銀行や郵便局へも歩き、と時間が許せば歩くようにしています。

今までの自分では考えられないような場所まで歩いていますね。

(筋トレ)下半身中心のトレーニングに

本当は1週間に2回行ったほうが良いらしいですが、やはり東京の塾へはなかなか行く事が出来ません。
が、行けば下半身を重点的にトレーニングしていただいて、ほっそりお腹まわりと太ももを目指しておりますよ。

2ヶ月間のまとめ

食事制限と日々の運動と筋トレで、この2ヶ月間でトータル8kg減。
ダイエットとしては成功したと言えるでしょう。

ただ、コレからが勝負。この体重と体型を維持し食べるものもある程度までは戻したい。

世の中が身体によろしくない食べ物ばかりだって事はわかるけれど、一生制限しながら生きていくのは嫌。うまく調整しながら、時にはジャンクなものも美味しく食べて幸せを感じたい。

運動という面では、車社会に慣れてしまった身体を、少しずつ昔に戻せてるのかなと言う感じ。
水戸でその生活をするのはかなり難易度高いけれど、まあ出来るようになってきた。笑

そんな感じで、まだまだダイエット生活は続きます。

そういえば、余談ですが。
ケガの治りが遅いのです。どうやらタンパク質不足っぽいです。
タンパク質って言えば、肉や魚、卵類です。まあまあ食べられるようにはなってきたものの、まだ足りてないのだろうか。年齢もあるでしょうが(汗)虫さされの痕とか、いい加減治って欲しいですわ。。