eventイベント・体験
イベント・体験

おとひめカード体験会に行ってきた

イベント・体験

個性心理をみていただいた、わかこさん主催の「おとひめカード体験会」にお声掛けいただきまして、行ってまいりました。

わかこさんに以前教えていただいた記憶はあるものの。。
あんまり良く覚えておらず、当日まで何をやるのかもわからない状態で、ただ、女子会に行くノリで行ってしまいました。
わかこさん、ごめんなさい。

スポンサードリンク

おとひめカードってなに?

おとひめカード体験会

少し遅刻で会場に到着。既に皆さん準備万端、席についておられました。
席には、この小さな冊子が皆さんそれぞれに用意されていた。さすがわかこさん。。

さて、おとひめカード、初耳の方も多いと思うので、簡単に。(と言うか、私もまだきちんと説明出来ない)

<おとひめカードは、音の解体新書>
かな五十音が持つ個々の音が放っている周波数を、物質の最小単位である量子場(素粒子)の振動として捉え、その働きをアートとイメージ言語に変えて表したもの。

かな五十音、全てが、一つ一つに意味を持っている、ということ。
何気なく普段話している言葉、音が持つエネルギーがあるんだよ、という事なんです。

娘の名前にも、私の名前にも、その音が持つエネルギーがある。

その意味から、自らの才能や指名に気付く事もあるとか。

私や娘の名前、いったいどんな意味があるんだろう。。
ワクワクしてきました!

まずは自分の名前をね

わかこさんは、この冊子の一番最後に、私達の名前を全て調べてくれていました。
と、ここで公表しようかと思いましたが、そうだ、私、ブログで名前出してなかったんだった(笑)

というわけで、アートと、意味だけご紹介(笑)

おとひめカード体験会

そう、おとひめカードには、言葉とその説明が書いてあり、その裏側には、素敵なアートが。
その言葉の持つ意味を表すアートです。

むすんでひらいて 生まれゆく
むくむく力が わきあがる

つらなり つながり 続いていく
つどって積もる よろこびの種

優しく 気高く 尊きは
すべてを包んで 照らし出す

私の名前の3文字が持つ意味が以上です。
ちょっと最近色々悩みもあり、考えこんでいたりしたので、何か、勇気をもらった気がしますね。

おとひめカードで遊んでみよう

自分の名前で、カードの面白さに目覚めたところで、カードをアート側に並べて、好きなカードを引いてみる、というゲーム!

私は直感でこのカードを選びました。

10746454_439542332850727_1004350465_o

直感で選ぶ方、色々悩んで選ぶ方、皆さん色々でした。
このなんとも言えない、色んな色の集合体が可愛くて選びました。

おとひめカード体験会

そして、ひっくり返してみると・・・まさかのこれ。
えっっと・・・Macでどう変換したら出るのかわかんなかったよ!笑

ほどけてゆるんで ほほえんで
いいこといっぱい 待ってるよ

最近見てもらったハワイアンタロットで「停滞」だったか、あまり良く無いカードが出たんですよね。
まさに、停滞気味だったので、納得だったんですが、そんな時に選んだのがこの言葉とは!

そして、皆さんが選んだ言葉を、意味をつなげていくと・・・

おとひめカード体験会

色々調べてみた!

さあ、おとひめカードの面白さにはまってしまった参加者の皆さん。
子どもの名前、旦那さんの名前、サロンの名前や屋号、カードの奪い合いでした。笑

私も、そっと自分の屋号を調べてみたり、娘の名前を調べてみたり。
実は、あんまり深く考えずにつけた娘の名前。音や字画はもちろん見たものの、意味まで実は考えていなかったのですよね。

おとひめカード体験会

変化を楽しみ 進化せよ
受け取り動いて 拡大せよ

いのち 生き生き 輝いて
きらめく光 風立ちぬ

いつも楽しく明るくて、変化を楽しんでいる娘。
なんとなく通じるものがあるなあ、面白い。
アートも娘っぽいな〜。

最後に皆さんとランチ

おとひめカード体験会

なんだかとても盛り上がってしまって、いまだ参加者の皆さんとメッセンジャーで楽しんでいます。

おとひめカードにご興味ある方はわかこさんのブログでどうぞ〜。
>>個性心理學カウンセラーわかこのブログ[宇宙と繋がる「おとひめカード体験会」♬]

Category : イベント・体験
スポンサードリンク

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

623

結婚と同時に茨城県に住んで7年。6歳娘(1年生)の母。 カメラの練習を兼ねて県内のあちこちを楽しんでいます。 →詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る