2016/06/12

パンヤ・クルート米沢で絶品ハムチーズのサンドイッチ(水戸市)

パンヤ・クルート米沢がオープンしたよ

京成百貨店近く、泉町のクルートさんが米沢町に新しい店舗をオープン。
さくら通りを通るたびに、素敵なお店だな〜、何が出来るのかな〜、なんて思っていたら、パンヤ・クルートさんの2号店!
泉町のクルートさんでは無かった、カフェも併設されると聞いて、ずっと楽しみにしていました。


スポンサードリンク


パンヤ・クルートさん。パン好きで知らない人はいない水戸のパン屋さんです

パンヤクルート

Facebookによれば、2004年設立。ご兄弟で経営されているようです。

バゲットなどハード系のパンが得意パン屋さん。
一歩店内に入れば、パンのいい香りが広がります〜。

ダイエットで食事制限中だった頃は、パンと言えばライ麦パンで、こんがり小麦の香りのするバゲットなんて敵だったけど!食事制限が緩やかになった最近、お昼だけは自由に食べているので、これはクルートさんに行かねば!と思い立ち、お伺いした次第です。

京成百貨店前の泉町のクルートさんは、正直、どこに車を停めて良いのやら?といつも悩んで通り過ぎてしまっていました。そう、だから一度も伺ったことが無かったのでした。
良く考えたら、京成に行った時に行けばヨカッタんじゃない?笑

クルートさんのカフェメニュー

パンヤクルート米沢。メニューが素敵。

パンヤ・クルートさんですから、もちのろんパンが中心のメニューです。
パンはパンでも、普段はヤマザキの食パンばっかり食べている平民のワタクシ、何がどんな種類なのかわからず、スタッフの女性に聞いちゃいました。
嫌な顔ひとつせず教えてくださってありがとうございました。

クロックムッシュ
+スープ、お飲物のセット ¥1,000
+お飲物のセット ¥860

フレンチトースト
+お飲物のセット ¥860

サンドイッチ
+スープ、お飲物のセット ¥1,000
+お飲物のセット ¥860

パン…カンパーニュ、バゲッド、リュスティックよりお1つお選び下さい。
ハム…熟成もも肉ハム、パルマプロシュートよりお1つお選び下さい。
チーズ…コンテ、ブリー、パルミジャーノよりお1つお選び下さい。

いろいろパンの盛り合わせと総菜のプレート
(パテ、リエット、豚バラ煮込み、チーズ)
+サラダ、スープ、お飲物 ¥1,500

次回、友人とプレートを楽しもうと、お楽しみを取っておいて。笑
今回はサンドイッチにしてみました。

チーズと熟成もも肉ハムのサンドイッチが絶品!

パンヤ・クルートのサンドイッチ。

サンドイッチはパンとハムとチーズを選べるんですが、『リュスティック』がわからず(笑)スタッフの女性に聞いてみると、カンパーニュとバゲッドの中間のようなパン、だそうで。なんとなくリュスティックを選んでみる(笑)
ハムは、熟成もも肉ハムを。
チーズはパルミジャーノ以外は不明。
聞いてみてもよくわからないので(汗)、お任せしまーす、と言ってみたところ、コンテを挟んでくれました。

コンテとは、フランス東部のジュラ山脈一帯で作られているフランスを代表する熟成ハードチーズだそうです。

これがこれが!
チーズとハムがめっちゃくちゃ美味しかったんです。
リュスティックはもちろんなんだけど、ハムとチーズがああ〜。

パンヤ・クルートのリュスティックのサンドイッチ。

リュスティックのサンドイッチ。ハムとチーズが絶品!!

興奮でピント合ってないし!

サンドイッチには、キャロットラペとオリーブ。
そして大根の優しい味のスープ。大根が歯茎でも噛める柔らかさ。
ダイエッターとしてはちょっと野菜少なくてアレですが…

は〜、美味しいサンドイッチでした。
ごちそうさまでした!

���������

パンの美味しさはもちろん、店構えやディスプレイ、インテリアが素敵なクルートさん。

そうそう、忘れちゃいけないのは、クルートさん店内のインテリアです。
今回、1人でお邪魔したので、カメラをあちこちに向ける勇気が無くて。少ないショットです。

外観はもちろん素敵ですが、

パンヤ・クルート米沢の外観

パンヤ・クルート米沢の外観。マルシェの名残かな?

パンヤ・クルート米沢の外観

店内も素敵。
新しいのに古い感じ、素敵です♡

パンヤ・クルート米沢の店内

パンヤ・クルート米沢の店内

パンヤ・クルート米沢の店内

パンヤ・クルート米沢の店内

パンヤ・クルート米沢の情報

パンヤ・クルート米沢
茨城県水戸市米沢町379-12 (さくら通り沿い)
駐車場は6〜7台くらいは置けそうなスペースがあります。

茨城県水戸市米沢町379-12