eventイベント・体験
イベント・体験

水戸ホーリーホックの試合を子供と初観戦!全試合が無料で見れるキッズパスポートって知ってる?

イベント・体験
img_6460

現小学一年生の息子、年長の秋にサッカーをはじめてから約1年。
まだサッカー観戦には興味がなくて、お友達と一緒にスポーツしているのが楽しいだけなのかな。

でも、せっかくだから、ちゃんと試合も見せてあげたいと思っていたところ、
サッカーつながりで、ホーリーホックのサッカー教室に参加し、特典でホーリーホックの2016年ホーム試合の全試合が観戦できるキッズパスポートを頂いたのが、9月のこと。

ホーリーホックのホームは、ウチからすぐ近くのケーズデンキスタジアム。
ホーム試合ってあと何回あるのかしら?と調べたところ、あと3回しかない!?
(10月23日時点。現在はホーム試合残り1試合です)
せっかくもらったから、見に行ってみようというのが、今回のホーリーホック観戦のきっかけ。
10月23日にホーリーホックの試合を観戦したお話です。

スポンサードリンク

ホーリーホックのホーム全試合が見れるキッズパスポートを申請

息子はパスポートがあるものの、小4の娘の券がないので調べてみると、公式ホームページに、キッズパスポートを申請する方法が載ってました。

ケーズデンキ・キッズパスポート

メールフォームから申請し、返信された登録画面で名前などの必要事項を入力し登録すると、IDが記載されたメールが届きます。

そのIDを当日キッズパスポート受付テントで提示すると、当日から使えるパスポートがもらえました。

ちなみにキッズパスポートとは…

「ケーズデンキ・キッズパスポート」は茨城県内の小学生が無料で入場できるパスポートで、2016シーズンにおこなわれる明治安田生命J2リーグ水戸ホーリーホックホームゲーム全試合をご観戦いただけます。
※メインサイド席、ホーム自由席に入場可能。最大で31,500円分が無料になります!
※天皇杯、プレーオフ、プレシーズンマッチは入場できません。

キッズパスポート受付テント

残り3試合しか見れないこのタイミングで申請するのもね…っていうところはさておき。

キッズパスポートの中のカードはスタンプ台紙にもなっていて、試合会場でスタンプが押せるようになってました。こういうの子どもは好きですよね。
スタンプは7つ集めるとプレゼントがもらえるそうです。

スタンプコーナー スタンプは7つ集めるとプレゼントがもらえるそうです これがキッズパスポート

公式によると「2016年もキッズパスポートをご利用いただけることとなりました」と書かれていたので、2015年、2016年はキッズパスポートがあったようです。来年もあるのかなぁ?

私の分の大人のチケットはというと、小学校のお便りでチラシをもらったので、500円券を使用。

img_5623

やっぱり、地元の方に試合に足を運んでもらいたいというチームの思いなのでしょうか、わりと頻繁に学校からのお便りに、試合のお知らせが入ってきたりしてます。

試合前に遊べる子ども向けのブースもありました。

こどもが遊べるスペースも 今日の予定

 

ランチはスタジアムで。いろいろな食べ物が売ってます

試合は13時から。ちょっと早めに行って、お昼ご飯は現地で調達しました。
ケーズデンキスタジアムでの試合観戦は実ははじめて。

サッカーの試合に行ったことはあるんですが、それもだいぶ昔の事。鹿島のスタジアムだったし。
観戦するのはいつぶりだったか・・・。

Jリーグも盛り上がっていた時代(年代がばれますかね?)、短大生だったころに鹿島サッカースタジアムに、サークルの友達や後輩とサッカー観戦に行っていた頃が懐かしい。みんな、車の免許をとったよっていう頃だから、ドライブ気分でわいわい出かけてました。

さて、お昼ご飯。
水戸の給食でもおなじみホーリーホック牛乳も。

飲食ブース 水戸の給食でもおなじみホーリーホック牛乳

いろんな飲食ブースが出店されていたし、さほど行列になることもなく、スムーズに買えました。

公式から。飲食ブースはこんな感じ

公式から。飲食ブースはこんな感じ

ホーリーホックのサポーター ガールズパンツァーコラボ

この日は献血サンクスマッチ。
ホーリーホックの公式サポーターであるガールズパンツァーのキャラが献血とコラボしてるのぼりも。
ホーリーホックのホームページに、ガルパンのホームページにリンクするバーナーがありますしね。ホーリーホックにもガルパンにも、地元応援愛を感じます。
(ちなみに、私もガルパン好きなので、バシバシ写真を撮りまくってきた)

ガールズパンツァーののぼりが立ってます 献血サンクスマッチならではの看板が

今日は VS京都サンガ 献血サンクスマッチ

水戸ホーリーホックVS京都サンガ

今回のサッカーの試合は、水戸赤十字血液センターの献血サンクスマッチ。城里、結城市筑西市、桜川市招待デーにもなっていて対象者が無料デー。

地域の招待やイベントを盛んにやっていたり、会場にいろんなブースを展開しているところが入場者数を伸ばして、リピート数を増やしていく為の取り組みなのかなと感じました。

試合前に、試合来場者数の発表がありましたが、この日は4,768人。

この日は、10月23日。
あとホーム2試合を残した状態で、昨シーズンの来場者数を超えましたと発表がありました。

いよいよ試合観戦!ホーム自由席ってどんなところ?

いよいよ肝心の試合観戦。
京都サンガ VS 水戸ホーリーホック。

今回は、割引の券だったので、ホーム自由席という側で応援。

自由席の端には、ホーリーホックサポーターたちが、太鼓や旗を振って応援している側なので、選手たちのプレイに熱く応援の声があがったりしていて楽しかったです。

ホーム自由席は、屋根がない側なので、真夏の昼間の試合だと帽子は必須ですね。
この日は程よく曇りで、日差しは強くなかったのでちょうど良かったです。

img_6460 img_6463 img_6465

ホーム自由席は、高さが無いので選手も同じ目線で見れるし、キャラクターのホーリーくんも、よく来てくれていました。
スタンド席からなら、上からチーム全体が見渡せて(屋根もあるし)、それも快適そう。

試合が動いたのは後半から!

選手も近くに感じられます 後半1点先取

後半、1点が入り、盛り上がるサポーター。
そして、後半も終盤、この試合は勝ったな~と思っていたところ、ロスタイムに入ったところでまさかのPK。

ロスタイムに同点に。試合終了

そして、最後は1点を入れられ、まさかの同点で試合終了。
残念だったねぇ。と、ちょっと悔しい試合になってしまいました。

勝てなかったので、息子は「今度は勝つ試合を見に行きたい」って言ってました。またホーリーホックを見に行きたいってことかしら。ある意味リピーター獲得?。

この日の試合は、NHKで放送があったのに、録画し忘れて出かけてしまったのが残念、仕事中だった夫も休憩時間にちょこっとだけ、テレビで試合を見ててくれたそうですが、テレビにどうやらチラッと映ってたみたい。

あとはこちらにも。公式ブログにて、今回の試合の様子が載ってました。

ホーリーホック公式blog 10月23日 VS京都サンガ 

試合後コートを後にする選手たち 帰りに記念撮影

ケーズデンキスタジアムについて

水戸ケーズデンキスタジアム / 茨城県水戸市小吹町2058-1
水戸ホーリーホック HP

駐車場は無料で停められるし、きちんと誘導もしてくれました。
が、試合を最後まで見てから駐車場を出る時は、かなり混雑してました。

道路付近は、係員の誘導がされていますが、駐車場内の案内が帰りにはいないので…帰りたい人同士の譲り合いがうまくゆかずになかなか出られず動けない渋滞に。
これ、試合開始時間や終了時間の状況によっても違うのかも知れませんが。

今シーズン、ホームでの残り試合は残り1試合です

今シーズンの、ケーズデンキスタジアムで行われる残りのホーム試合は、11月20日の 対 レノファ山口FC戦を残すのみ。

ホームでは、あと1試合となってしまいました。

もともとサッカーは普通に好き!
で、しいて言うなら鹿島アントラーズを応援しているくらいかな~って私。
地元水戸のサッカーチームとして近い存在である、水戸ホーリーホックもどんどん茨城を盛り上げていってくれることを期待してます〜!

Category : イベント・体験
スポンサードリンク

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ひと

生まれも育ちもずーっと茨城。水戸市住み。 2006年生まれの10歳の娘と2009年生まれの7歳息子の母です。 623さんとは、水戸を中心に活動するファミリーブラスバンドが縁でお友達になりました。ちなみに楽器は打楽器担当。 好きなこと 音楽。LIVE。漫画。読書。DIY。編み物。 カメラ:EOS KISS X5   iPhone6Plus よろしくお願いします

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る