2016/01/19

水戸リチェッタのビュッフェランチでクリスマス女子会(水戸市)

仲良し4人でクリスマスランチをしてきました。
場所はホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸のガーデンキッチンリチェッタ。
ホテルランチなんてちょっと贅沢かと思ってたけど、意外とお手頃でコスパの高いランチでした〜。

ガーデンキッチンリチェッタのランチメニュー

水戸市大工町の再開発地区に建てられた、新しいホテル。ザ・ウエストヒルズ・水戸。
リチェッタはこのホテルの1F、エントランスのすぐ右側にあります。

ごちそうを食べるとあって、ワタクシは近くの京成百貨店に車を停めてお散歩からスタート(笑)15分程度のお散歩でした。この辺りを歩く事は滅多に無いので、ちょっと楽しかったな。
もちろん、ホテルに駐車場はあります。ご安心を。

リチェッタには一番乗り。11時20分頃、まだまだ空いているリチェッタです。
今回は予約をしておきましたが、予約無しでも12時前後なら入れそうな感じでした。

ランチメニューです。

リチェッタのランチ

右側の”リチェッタランチ”は、メインを1点選んだ上で、ブッフェ(サラダ・スープ・ドリンク・デザート)コーナーを利用出来ます。
せっかくのクリスマスパーティなので、左側のコースランチも捨てがたかったけど、ブッフェコーナーに目がくらみまして、「カジキのカツレツ アラビアータソース」をチョイス。

いざブッフェコーナーへ

リチェッタのブッフェランチ

中央がカジキのカツレツです。
右のサラダ、左の副菜達は、ブッフェで選んだものです。

カジキのカツレツは、ブッフェコーナーで物色している間に配膳されていました。
豚肉のような食感で、カジキだってことを途中迄忘れていたくらいです。
美味しかったけど、ちょっと冷めてたのが残念〜。

リチェッタのブッフェ

右上のなんだっけ。。。

さて、ブッフェのご紹介。
ちょっと画像が今ひとつパッとしませんがお許しを。

サラダコーナー。彩りがキレイですね。
目を引いたのは、ドレッシング。アマニオイルのドレッシングだなんて!身体に気を使う女性には嬉しいチョイスですね。緑とオレンジのドリンクはスムージーです。どちらもバナナが入ってるように思いました。甘めでした。

基本的に野菜多めのビュッフェ、ヘルシーな印象でした。


あと、スープがありましたね。

青海苔のゼッポリーニってのが美味しくてお替わりしちゃいました。
青海苔を混ぜたピザ生地を揚げたものっぽいですけど、軽くてポイポイ食べられちゃう感じ。
変わり種としては、切り干し大根のペペロンチーノも美味しかった。家で作れそうですよね〜。今度やってみよう。

スイーツ、美味しかったですよ。

リチェッタのスイーツ1回目

リチェッタのブッフェ。スイーツ2回目。

ちょっと品薄なスイーツコーナーですが、この後ちゃんと補充されていました。

小ぶりにカットされていますが、味はしっかりホテルのスイーツです^^
中でも、ガトーショコラといちごのモンブランが美味しかったな〜。2回食べちゃったもんね。

こちらは ドリンクコーナー。
コーヒー紅茶、温かいもの、冷たいもの、各種お茶類。あとジュースね。
いろいろ選べます。

オマケというか残念だったこと

クリスマスパーティということで、いい歳をした大人4人で、わーわーキャーキャーとプレゼント交換をしてましてね。あみだくじしたりしてね。そんなこんなで、ブッフェコーナーに立つのが遅くなっちゃって。
ブッフェコーナーであれやこれやと物色していたら、その間にメインのお料理が配膳されていて、温かいうちに食べられなかったー、というのがちょっと残念でしたね。
いや、これはリチェッタがどうこうじゃなくて、自分の反省ね。

あと、せっかくホテルランチなので、コートを預かってくれるとか、案内してくれたら嬉しかったなあ〜。
しかも、小さいカフェでもバッグなどの荷物を入れるカゴくらいテーブルの脇に置いてあるもんですよねえ。こちらにはそれすらも無く。
残念ながらバッグは床に直置き、コートは椅子にかけました。
ちょっともっさりして座り心地悪かったです。。

食事はとても美味しかったので、◎でしたよ!^^

リチェッタの詳細情報

ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸
ガーデン・キッチン リチェッタ
〒310-0031 茨城県水戸市大工町1-2-1
TEL:029-303-5115

クリスマス向けのプラン等もあるみたいですが、普段のランチメニューで充分楽しめました。
ブッフェは好きなものを好きなだけ食べられて楽しいですよね。特にこちらはスイーツが充実してましたね。
また機会があれば再訪したいお店でした。

茨城県水戸市大工町1-2-1