food美味しいもの
美味しいもの ,

【茨城をたのしむ2015】女子会におすすめのお店10件

美味しいもの ,
女子会におすすめ10件

2015年は食べた食べた!
今年後半はダイエットをはじめ食事制限をしながらだったもので、より”美味しいもの”を求めるようになりました。
1回ハメを外せば、代わりに別の食事で調整しなければならない、という厳しい条件。
調整してでも食べたいものは何だろう?と毎回必死に考えるようになりました。
せっかく食べるなら美味しいものじゃなくちゃね。

さて、
たくさん2015年、「美味しいもの」カテゴリに書いた記事は63件。
まとめ記事やお歳暮記事もあったのでそれを抜いて、純粋に行ったお店だけを数えると52店舗。(合ってるかな)

そんな中から、今回は『茨城をたのしむ的☆女子会におすすめのお店10件』。
本当はねランキングにしようと思ったんですが、順位付け出来なかったんです。
ここ数ヶ月の間に行ったお店はそりゃあ記憶が強く残ってるけれど、今年最初の頃のものは若干記憶が薄れていたりして。とは言え、画像を見返せばやっぱり美味しかったよなあ〜と思うし。
だから、ランキングはやめて、今年行ったお店の中で「ココは女子会におすすめ!」っていうところを選んでみました。女子会とか言いつつ、彼氏や家族と行くもヨシ、なラインナップ。ちょっとだけオシャレして行きたくなるような場所ばかりです。
年明け早々に新年会に利用してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

井中(大洗町)

井中膳。上からの図。

2015年最後のランチに選んだ大洗の井中。
最後に選んだだけあって、やっぱり美味しかった。ちょっといいお値段ではあるけれど、特別な日に利用したい素敵なお店でした。

【ランチ価格帯:2000円前後】

https://enjoy-ibaraki.com/ityu/

カフェ・ラ・ファミーユ(結城市)

カフェ・ラ・ファミーユ

他県からも訪れる人も多い結城の有名な素敵カフェです。カフェ好きなら知らない人はいないでしょう。
ただねえ、水戸からは遠いのです。軽い気持ちで、ファミーユ行くか!にはならないのが残念なところ。
でも、素敵なんです、ほんとーに。味ももちろんGood。いただいたのは10食限定プレート。
開店と同時に入ったはずなのに、限定プレートはもう1食だけになっていました。
ものすごーく並ぶので、覚悟の上で是非!

【ランチ価格帯:1500円〜1600円】

https://enjoy-ibaraki.com/cafe-la-famille/

ちゅう心(大洗町)

大洗のちゅう心
お魚ならココ、大洗のちゅう心。女子は寿司や天ぷらも好きでしょ。
たまには豪勢に行きましょう、的な日はちゅう心で新鮮なお魚を。
安心価格の丼ものもあるけれど、せっかくなら、おまかせのお寿司を食べてくださいな。

夏に行ったときは天ぷらをいただきました。
お魚ばかりの天ぷらもまた美味。もちろんお刺身も少々。
何を食べてもきっと美味しいので、ご両親を連れてー、なんて時にも最適。

【ランチ価格帯:1000円位〜】

https://enjoy-ibaraki.com/tyuushin/

なめがたファーマーズヴィレッジ『イルリストランテ Farm to the Table なめがた』(行方市)

なめがたファーマーズヴィレッジ
水戸からはちょっと遠いんですが、やっぱり美味しかったんです。
他にもビュッフェは行ったけど、ファーマーズヴィレッジには叶わないかな。。今のところ私の中では一番です。
ビュッフェはもちろん、絶品のスイーツピザ。きっと他のピザも美味しいんだろうな。
と、また行ってみたいのですけどね、如何せん遠ひ。
でも、やっぱり行きたいよね〜。

【ランチ価格帯:1600円〜】

https://enjoy-ibaraki.com/namegata-fv/

ズッケロ(ひたちなか市)

ズッケロ

ピザが美味しかったんですよね〜。
ズッケロはひたちなか津田の住宅街の中にあるお店。
なかなかもう一度行く機会が無いんですが、是非また行ってみたいお店のひとつです。
サラダのドレッシングも美味しいし、スイーツも美味しかったのです。

【ランチ価格帯:1000円前後】

https://enjoy-ibaraki.com/zucchero/

リチェッタ(水戸市)

リチェッタ

クリスマス女子会で行った、ザ・ウエストヒルズ・水戸のレストラン、リチェッタです。
私達はビュッフェをいただきました。なかなかクオリティの高いビュッフェでした。
メインのお料理を1品と、野菜が中心のビュッフェ、というランチがおすすめ。
ビュッフェはちょっと…落ち着いて食事したいと言う方には、コース料理もありますからご安心を。

【ランチ価格帯:1650円〜】

https://enjoy-ibaraki.com/ricetta/

trattoria blackbird(トラットリア ブラックバード)(水戸市)

トラットリア ブラックバード

ずっと行きたくて、やっと行けたブラックバード。当然のことながら混んでいて、30分ほど待ちました。
ランチに伺ったのは一度だけだけど、マルシェでもティラミスとかラザニアとかとかいただいたり。
何をいただいても美味しいですー。って来年はもっと他のお料理も味わってみたいものです。

【ランチ価格帯:900円〜】

https://enjoy-ibaraki.com/trattoria-blackbird/

うお座(水戸市)

うお座

うお座ですよ、うお座。知る人ぞ知る、じゃないですか?
場所はグランステージの向かい側の小さいビルの一角。こんなところにこんなに美味しい店が!?
今年はうお座を知れた事が一番の収穫だったかもしれません。
1000円ちょいでこのクオリティ。毎日でも食べたい美味しさです。
前菜からスープ、主菜、デザート、パン、そしてパンに塗るバターに至るまで、全て抜かりありません。
ちょっと年齢層は高めの落ち着いた雰囲気デス。かといって気取った感じでも無く。
うお座大好き。来年も行きますー!

【ランチ価格帯:1150円】

https://enjoy-ibaraki.com/uoza/

https://enjoy-ibaraki.com/uoza-2/

フェリチタ(水戸市)

リチェッタ

今年の最初の頃に行ったので、忘れかけていましたが、記事を読み返してみたら思い出しました。
そうそう、カキのパスタがね。美味しかったのー。
地元のお野菜をたっぷり使った地産地消の絶品ランチ。インテリアも女子が好きそうな可愛らしい感じ。
そんなに混んでいないのものんびりポイント高し。(たまたまだったのかもしれないけれど)

【ランチ価格帯:1200円〜】

https://enjoy-ibaraki.com/felitita/

ヌーヴォー(大洗町)

大洗ヌーボー
ヌーヴォーも今年の最初の頃に行ったお店でした。
最高の立地(海が見えるロケーション)、コスパ最高(このお値段でこの特別感!)
雰囲気もいい!(季節に合わせたインテリア)、女子会にはもちろんのこと、デートなど特別な時間を過ごすのに使える素敵なお店です。

【ランチ価格帯:1000円〜2000円前後】

https://enjoy-ibaraki.com/nouveau/

まとめ:美味しいところは全部抜かり無し。

どのお店も甲乙つけがたい10店舗を選びました。
この中から1位を決める・・・いや〜やっぱり無理だわ。
唯一、今年2回行ったのが『うお座』
メニューに大きな変化が無いものの、また行きたいって思えるのが凄いと思います、うお座。

今回改めて見直してみて感じたのは、美味しいお店って、本当に抜かりが無い。
特に、前菜とスイーツに手抜きが無いんですよね〜。

メインが美味しいのはどこも同じ。だけど、前菜もスイーツも手抜きしてないってお店は案外少ないもの。
ビュッフェも同じ。野菜並べておいて勝手に取ってね〜、くらいのところはお腹を満たす為だけならいざ知らず、美味しいものに貪欲な私達はもう行かないよね〜。
前菜やビュッフェが美味しいところはメインも美味しい。
でも、メインが美味しいからといって、前菜やビュッフェが美味しいとは限らないわけです。

茨城は本当に美味しいお店が多いです。
こうして食べ歩くようになってまだ1〜2年、行きたいお店がたくさんあり過ぎて毎週でも行かないと間に合わないって感じ。

2016年も美味しいものを求めつつ、茨城を楽しもうと思います。
来年もよろしくお願いしまっす!

Category : 美味しいもの
スポンサードリンク

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

623

結婚と同時に茨城県に住んで7年。6歳娘(1年生)の母。 カメラの練習を兼ねて県内のあちこちを楽しんでいます。 →詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る