2015/09/19

笠間陶炎祭(ひまつり)にいってきました(笠間市)

茨城県に住んではや5年。
毎年行きたいと思うも、なかなかタイミングが合わず、やっとやっとの陶炎祭です。
陶炎祭は、毎年ゴールデンウイークに行なわれる陶器のお祭りです。



スポンサードリンク


はじめての陶炎祭

陶炎祭の会場は、笠間芸術の森公園
陶炎祭開催時は、周辺に臨時駐車場がたくさん用意されます。
我が家も、臨時駐車場に車を停めますー。

臨時駐車場からはバスが運行されていて、あっと言う間に会場到着。

笠間の陶炎祭

陶炎祭とは?

笠間の陶炎祭

笠間と言えば笠間焼。陶器で有名ですよね。
笠間の陶芸家さん達が一同に介す、毎年ゴールデンウイークに行われる陶器のお祭りなんです。

陶器はもちろんのこと、地域の美味しい物もたっぷり食べられる。
目にも舌にもとっても美味しいお祭り。

陶器探しが楽しい

笠間の陶炎祭
陶器はお目当ての作家さんがいるので、まずは直行。

早速マグを2つ購入しました。
この作家さんは友達の友達。声をかけるべきか悩ましい間柄(笑)一度お話した事がありますが、たぶん顔は覚えていないでしょうし。今日はお忙しそうだったので特に声をかけずに退散にしました。。(すみません、意外と人見知りなもので。。)

他にもたくさんの作家さんのテントがあります。作家さんによってデザインも様々なので、自分の好きな作家さん探しをするのも楽しいですね。とにかく、ふだんあちこちに点在するお店が集まっているので、見応え充分です。

陶器だけじゃなくて食べるのも楽しい

陶器を見てまわるのはもちろんですが、たくさんの屋台もあるので、こちらも楽しみ♪
陶器に興味の無い子供達も楽しめると思います。

さあ〜、我が家も!陶器を買った後は、ひたすら食べる・・・

食べられる事なら全部食べたい〜!というほど美味しそうな匂いでいっぱい!
地元のお店が出していたり、石屋さんの石釜ピザなど。。個性的な屋台ばかりで、見ているだけでもワクワク。

定番のかき氷からはじまって(真夏のような暑さだった!)
唐揚げを食べ(そして半分落とす・・・)、
毎年わざわざ都内から来る友人がおすすめと言う、朴の葉ピザを食べ、
常陸牛カレーを食べ、ラーメンを食べ・・・
〆にとちおとめソフトクリームを食べ、

JR水戸のイベントで、ジャケットと帽子をかぶせてもらって、ハイポーズ。
(子供向けのイベントもいくつか用意されていました)

笠間の陶炎祭

その後、疲れ知らずの4歳児は、陶炎祭会場隣にある「あそびの杜」の大規模遊具にて遊び倒し、帰りは爆睡となりました。
アラフィフとアラフォー夫婦はグッタリでした。。

来年の為に備忘録

はじめての陶炎祭を経験して、来年も多分訪れるでしょうからまとめてみましたー。

開場前に行くか、近くの臨時駐車場を利用しよう

10時過ぎには会場近くににいたのですが、Facebookで「会場駐車場は混雑」という情報を得た為、会場ではなく臨時駐車場を利用、専用バスを使って会場に向かいました。(大人片道100円、未就学児は無料です)

おかげで、移動はスムーズ、渋滞無くあっさり会場に入る事が出来ました。
帰り、クタクタに疲れましたが、臨時駐車場までのバスに10分揺られるだけで、疲れが半減しました。

テント持参で1日ゆっくりしよう

テント持参のファミリーを多く見かけました。
会場内には、ベンチなど座る場所も用意されてはいるものの日陰とは限りません。持って行ける方はテントなど持参すると便利だと思います。

陶炎祭を見た後、「あそびの杜」でも1時間以上遊ぶと大人もクタクタ。テントがあれば運転前に少し仮眠が出来ますしね。
小さい子供やお年寄りなど、ずっと日差しに浴びているのもツラいですからね。車で行ける方は是非テントを。

日焼け対策は必須

お天気が良過ぎて、私は腕が真っ赤、ヒリヒリになってしまい、大失敗。
日傘や日やけ止めは必携。
来年は持っていこう。

足下悪し、スニーカーがいいです

歩きやすいような配慮はあるものの、やっぱり基本は公園。
芝生の場所がほとんど。

今年は、数日前に雨が降った事もあって、足下グチャって場所もありました。
ベビーカーの方はちょっと大変そうでした。
とにかく歩きやすいスタイルがベスト。

トイレはけっこうあります

常設のトイレには、ベビーベッドもありました。
それ以外に、簡易トイレもいくつか設置されていたので(和式)、並んではいてもそう長く待たずに入れました。

10時過ぎに入り、15時くらいには帰路につきましたが、 朝から夕方までたっぷり遊べるイベントだと思いました。
やっぱり子供は陶器を見てもつまらないので、パパとママとで交代しながら、遊具で遊ばせたり陶器を見たり、というのもアリかな〜と思いました。
来年はテント持参で、1日遊ぶつもりで行きますよ〜!

Data

笠間の陶炎祭
笠間芸術の森公園イベント広場
http://www.himatsuri.net/