leisure-spot観光スポットで遊ぶ
観光スポットで遊ぶ

保育園の遠足in壬生おもちゃ博物館(栃木県下都賀郡壬生町)

観光スポットで遊ぶ

天気予報が雨だったので、前日に行き先が変更に。
元々、動物園の予定だったのですが、壬生おもちゃ博物館になりました。

スポンサードリンク

場所は栃木県の壬生おもちゃ博物館

予定では動物園だったのが、前日からの雨で栃木県下都賀郡壬生町にある壬生おもちゃ博物館に変更に。
壬生おもちゃ博物館は、一昨年の遠足でも行った場所。
壬生町総合公園という大きな公園に併設されていて、一昨年はお天気がよかったので公園でもたっぷり遊んだんだよね。
でも、今年は雨だからおもちゃ博物館内を遊ぶ感じでしょうね〜。

お弁当食べる場所あるかな〜?

お弁当とオヤツ

前日、この間書いた遠足のまとめ記事を見ながら食材を買い出し、お弁当の具材やオヤツを用意しました。

https://enjoy-ibaraki.com/ensoku/

お弁当はサンドイッチにしました。

卵サンドと、ハムチーズ。
前日に卵を茹でて準備していたので、けっこう簡単に出来ました。来年もまたサンドイッチにしよう。
写真を撮り忘れたのですが、けっこう上手に出来たかな。キャラ弁とかでは無かったけど娘も満足そうでした。
一口サイズの小さいゼリー達を冷凍しておいて、サンドイッチケースの上にのせて、保冷剤がわりにしましたが、これいいですね。お弁当を食べる頃はちょうど良く溶けてるし、いっぱい持っていってお友達にも配れるしでナイスでしたよ。
それから、一応みかんを買ってみたのですが、重さに断念、アメリカンチェリーにしておきました。コレも配れてナイス。けど娘が微妙だったらしく、自ら配ったりしなかったので残ってしまいました。

前日に出来る事はやっておいたので、朝ラクラク。

毎日お弁当作りをしているママさん達、大変ですよね。ホントすごいと思います。。
私は1年に1回で充分。。

オヤツは配る用と食べる用を用意しました。

これまた写真を撮り忘れたのですが、

  • ハイチュウがいっぱい入ってるやつ→配る用
  • 小さいチョコがいっぱい入ってるやつ→配る用
  • ポッキー
  • チップスター

という感じで用意しました。
案の定、行きのバスの中でオヤツ配り大会がはじまり、みんなわらしべ長者のようになっておりました。うちも、たいしたオヤツは持っていかなかったけど、色々なオヤツが集まってきて楽しめました(笑)
ハイチュウは他のお友達ともだいぶかぶりました。お得だし。サイズ的にも配りやすいしね。
他に、小分け用パックンチョとか、駄菓子みたいなものとか、ママさん達さすがに色々考えてるなあと感心しましたw

壬生おもちゃ博物館を遊び倒しました

一昨年、3歳児クラスの時の遠足もこちら壬生おもちゃ博物館。
隣の壬生町総合公園がかなり大きな公園で、晴れていれば外で楽しめます。
確かミニSLが走っていたような?

今日は雨だったので、栃木県内の遠足が全てココに変更になったんじゃないか?って言うほどの大混雑でした。
大型バスが40台来てた、ていう話。

大型遊具で遊んだり

こんなに大きい遊具もこの混雑ぶり。。
娘はもうどこにいるやら・・・あ、いた。滑り台を滑っていました。


大き過ぎる遊具。
周りに大人が座る為の椅子もあるので、お友達のママとお喋りしながら見守れます。

リカちゃんを作ったり

1体2,000円。
お友達につられて入ってしまったらもう、買わざるを得ない状況に。。。
気付けばもうリカちゃんを選び始めておりました。

髪の色でリカちゃんを選び、(微妙に顔やお化粧、髪の分け方が違います)ドレスを選び、帽子、靴、ピアス、ブラシを選んだらリカちゃん完成。
お友達と一緒にリカちゃんを作れて嬉しかったようです。

なりきりスタジオでドレスを着たり

上のフロアに行くと、懐かしいおもちゃが展示してあります。実際に遊べるものも。

「なりきりスタジオ」では、いろんなドレス(かなり薄手で安っぽいけど)を自由に着る事が出来ます。ただ数に限りがあるので、順番待ちね。
当然、一度着たら嬉しくてなかなか脱いでくれないので、順番がなかなかまわって来ない(笑)
やっとまわってきた順番。けどサイズが合わず後ろはこんな状態ですが、

IMG_3938

とても嬉しかった様子。
白とピンクの2着を着ました。

ランチは最上階で

ランチはここで頂きました。
ちょっと小さい子でも遊びやすい遊具がある場所です。
この周りに、レジャーシートを敷いてお弁当にしました。
IMG_3934

外が雨で、しかもこの大人数だとお弁当食べる場所も限られますな〜。

その他、壬生おもちゃ博物館のみどころ

とにかく、名前の通り、たくさんのおもちゃがあります。
お人形、シルバニアファミリー、おままごと、男の子には電車など。古いおもちゃ、懐かしいおもちゃも展示されています。私の時代のピンクレディーのグッズとかもありました。
小さめの子供達用の遊具も、前述の大型遊具とは別のフロアにありました。

IMG_3931

夏は水遊びも出来るようですよ。

とにかく、室内で思いっきり遊べるので、雨の日はありがたいですね〜。
ちょっとうちからは遠いけど。。

壬生おもちゃ博物館のData

壬生おもちゃ博物館
栃木県下都賀郡壬生町国谷2300
TEL.0282-86-7111

開館時間:9:30~16:30 (入館は16:00まで)
休館日:毎週月曜日 (月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始 (12月28日~1月2日)
入館料:おとな600円、こども(4歳以上中学生まで)300円

保育園や幼稚園の遠足が多いようで、団体さんばっかりな印象。
休日はそうでもないのかな?

Category : 観光スポットで遊ぶ
スポンサードリンク

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

623

結婚と同時に茨城県に住んで7年。6歳娘(1年生)の母。 カメラの練習を兼ねて県内のあちこちを楽しんでいます。 →詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る