2016/01/19

【マルシェ・ド・ノエル2015】今年も大盛況で終了。行ってきましたレポ(水戸市:茨城県近代美術館)

マルシェドノエル2015
ラーメンまつりにマルシェ・ド・ノエル。水戸の賑やかな週末が終わって早1週間。
ああ、今週末もマルシェがあったらなあ、なんてボヤいても村が出来るのはまた来年。。
と言っている間に、今年のレポートを書いて癒されましょう。

さて、今年のマルシェ・ド・ノエル。3日間でのべ12,000人の人出だったそうです。
あいにく、お天気はパッとしなかったのです。そしてお天気同様、私のお財布事情も今ひとつパッとしなかったから(笑)戦利品もあまり無かったんだけど、逆にそのおかげで、のんびりゆっくりとマルシェを満喫。
たった3日間だけの村。その世界感にどっぷり浸かって、雰囲気だけで充分楽しめる。それがマルシェ・ド・ノエルのいいところ。
私は3日間のうち2日行ってマルシェを満喫しました。


スポンサードリンク


水戸に現れたクリスマスの村、マルシェ・ド・ノエル。

マルシェ・ド・ノエル2015

千波湖のほうからマルシェに入ると、そこには素敵な村が。

マルシェ・ド・ノエルの人気の理由のひとつだと思うんですが、会場全体、どの店舗も統一されたクリスマスデコレーションが施され、近代美術館から千波湖周辺まで、どこか異国の街に迷い込んだ雰囲気に包まれるんです。
隅から隅まで、どこを切り取っても素敵なクリスマスマーケットの村。
ここが水戸だなんて、忘れてしまうんです。

マルシェ・ド・ノエル2015

マルシェの素敵な装飾は村人達の手作りなのです

装飾はすべて村人達の手作り。
これがまたいい味を出していて。
とにかくずーっとこの世界に浸っていたいのです。

作り手が見える素敵なお店達が並ぶクリスマスマーケット

マルシェ・ド・ノエル2015

グリーンだけじゃなくて、オーナメントやクリスマスデコレーションもたっぷりのgreen spotさん。

マルシェ・ド・ノエルに並ぶ店舗は、水戸市内だけでなく栃木や福島から集まった素敵なお店ばかり。
どのお店も作り手さんが見えるってところがね、またいいんです。
大量生産された商品じゃなくて、作り手さんがひとつひとつ大切に作ったモノ。そこに手抜きとか一切無い。そして作り手さん自身が売っていて、熱く説明してくれたりする。

毎度思うけど、出店されているお店はすべて本当に素敵なんです。
何か基準があってどなたかが選定されているのでしょうか。
1店舗でも、その基準に満たないお店があったらきっとマルシェ・ド・ノエルは成り立たないのだと思います。

私が水戸に来てからずっと追いかけてきている作り手さんやお店も初回からずっと参加されていて。私って見る目あるじゃーん、とか思うわけですよ。笑
もちろん声をかける事は出来ないのだけど、密かに応援し続けています。

と、能書きはさておき、写真をどうぞ。

 

来年マルシェにお越しになる皆様へ

マルシェ・ド・ノエル2015

子供も楽しんでいたようです☆

子供と一緒に楽しめると言っても、やーーっぱりクリスマスマーケットでのショッピングって大人の楽しみ。
イ◯ンを見てまわるのとは違うから、1人でゆっくりあっち見たりこっち見たりしたいのです。
時間のかかるショッピングは、男どもにはなかなか理解されないもの、仲がいい女友達と、ってのもいい。

マルシェ・ド・ノエル2015

ぬり絵をするとクッキーがもらえるという素敵なショップも。

というわけで、お子様がいる方は、是非旦那様にお任せしたいものです。
可能ならば、大人だけで(笑)

子供が楽しめる工夫をしてくださっているお店もあるし、一緒にワークショップに参加するもヨシ。芝生で走り回らせておくというのもアリですけどね☆

そしてお財布には諭吉さんを入れておくと、もっともっと楽しめるはず♡

あっと、それから、きっと来年も大盛況でしょうから、公共の機関を使ってのんびり遊びに来てくださいね。
それからそれから、レジャーシートもあるともっとのんびりマルシェを楽しめるかな。

今年来れなかった方は、是非来年。
また来年はきっと更にパワーアップすることでしょう。楽しみ。

マルシェ・ド・ノエル2015のチラシを入手しました。 出店者情報や駐車場情報を求めて、検索されている方が多いようなので、こちらにまとめてみました。
2015-11-08 05:48
マルシェドノエル
今年で3回目のマルシェ・ド・ノエル。 近代美術館に現れるクリスマスマーケットです。
2014-11-25 14:12