2016/01/19

マルシェ・ド・ノエル2015の出店者と駐車場情報(水戸市・近代美術館)

マルシェ・ド・ノエル2015のチラシを入手しました。
出店者情報や駐車場情報を求めて、検索されている方が多いようなので、こちらにまとめてみました。


スポンサードリンク


マルシェ・ド・ノエル2015の出店者

今年のマルシェドノエルは「Bonheur」(ボヌール=幸せ)がテーマ。
今あるものに気がついて幸せを感じて頂けるような、そんな村を作り上げようと準備を進めています。

毎年可愛くて素敵なデザインのパンフレット。
でも、残念ながらなかなか手に入れられません。。。

去年のマルシェ、こんな感じでした。

マルシェドノエル
今年で3回目のマルシェ・ド・ノエル。 近代美術館に現れるクリスマスマーケットです。
2014-11-25 14:12

では、以下、全出店者情報です。
カッコの中は、出店日です。書いていないものは情報が無かったのです。。ゴメンナサイ。

ワークショップを行う店舗には★印がついています。

ショッピング

  • icing cookie Lemon(21日、22日、23日)★
    オーダーアイシングクッキー専門店『icing cookie Lemon』さん。自宅のツリーやギフトに最適なXmasオーナメントクッキーを中心にお持ちいただけるそうです。22日(日)・23日(月)はワークショップも。内容・詳細はLemonさんのFacebookページにてご確認ください。
  • analog books(アナログブックス)(21日、22日、23日)
    『analog books(アナログブックス)』さんは栃木の古本屋。たくさんの絵本や写真集、クリスマスカードや食器をお持ちくださるそうです。
  • au bon gout(23日)
    手刺しゅうをプラスした普段使いの布雑貨を製作している『au bon gout(オーボングー)』さん。アルザス地方のモチーフをイメージしたステッチを加えた実用的なバック、クリスマスを彩る小物をお持ちいただくそうです。
  • 鍛冶KAGU(21日、22日、23日)
    『鍛冶KAGU』は、鍛冶工房studio ZWEIの直営店として日立市十王町で営業しています。動物や花のオブジェ、アクセサリー、陶器などを展示・販売予定。
  • 喜久蔵久米洋服店(22日、23日)
    水戸駅前銀杏坂のテーラー『喜久蔵久米洋服店』さん。マルシェではヨーロッパ服地を好きに選んで作る蝶ネクタイ&ブローチ、シルクのネクタイのオーダー会を開催。また、3年連続のオリジナルクッションの販売も。
  • 骨董屋kawanobe(21日、22日、23日)
    2014年に水戸市役所前の花屋さんの2階にオープンした『骨董 kawanobe』さんはアンティークショップ。マルシェでは普段使い出来るような食器類などの古道具、雑貨、アンティーク家具等を用意されるそうです。
  • 蜜蝋キャンドル+ドライフラワー SAKUJIRO works
    地元の養蜂家が手間をかけてしぼってくれる、純粋で上質な蜜蝋で作るキャンドルとドライフラワーの『SAKUJIRO』さんは、暮らしの中から心に響いた、灯・花・葉・実をお届けくださるそうです。
  • Sunny Sunday(21日、22日、23日)
    常陸太田市鯨ヶ丘商店街の可愛い雑貨屋『SUNNY SUNDAY』さん。マルシェではサニサンセレクト雑貨やあったかアイテム、羊毛作家のウエダマリコさんとコラボした「こけしのマステ」が販売されるそう。
  • sucré(21日、22日、23日)
    宇都宮の住宅街にある小さなフランスアンティークのお店『sucré (シュクレ)』さんは、パリの蚤の市で見つけた、お皿やカフェオレボウル、レースやガラスボタンなどの手芸用品をお持ちいただくそうです。
  • つくばねファーム(21日)
    つくば市北部、筑波山のすそ野でいちごを作っている『つくばねファーム』さん。自家製いちごを使った無添加手作りのいちごジャム、今年から生産をはじめたさつまいも。マルシェには初めての参加だそうですよ。
  • vintage zakka Toneriko(トネリコ)(21日、22日、23日)
    千波湖近くの『トネリコ』さんは北欧ビンテージ雑貨を中心に取り扱っている雑貨店。なんと今年初参加だそう。クリスマスツリーには欠かせない木製や吹きガラスのオーナメント・北欧のヒンメリなどヴィンテージのものをご用意いただくそうです。
  • Dress Bird(21日、22日、23日)
    水戸のセレクトショップDress Bird。マルシェ・ド・ノエルの為に厳選した素敵な品々を集めたそうです!
  • BACK YARD(21日、22日、23日)
    茨城町の国立水戸医療センター近くの家具屋『BACK YARD』さん。マルシェでは古道具・古家具・ジャンクなアンティークを販売。
  • beebeecandle(21日、22日、23日)
    100%蜜ろうキャンドルの「beebeecandle」さん。マルシェ・ド・ノエルのために集めたとっておきの蜜蝋を少しずつ煮溶かして、素敵なキャンドルになるよう準備をしているようです。
  • HUTTE.STAMP(21日、22日)
    黒インク一つでも絵になるデザインを心がけて制作しているという『HUTTE.STAMP』さん。クリスマスカードに捺したくなるようなデザインを考えているとか。
  • Forest Herb Garden(21日、22日、23日)★
    水戸農業高等学校の通り沿いある『Forest Herb Garden』さん。ガーデン(苗/寄せ植え)商品、ハーブティーやアロマ商品をはじめ、リースやフラワーボールリース、ドライフラワーが用意されるそうです。ワークショップでは、椿と薔薇のヘアトリートメントオイル、花と木の実のボタニカルオーナメントなど。
  • みえる(美術館内)
    美術館内のミュージアムショップ「みえる」。つくばのパン屋さん「ダヴィッドパン」さんのカヌレ、ビスコッティ、クグロフ、当店の為にダヴィッドさんが考案してくれたお菓子「ミエル」の販売があるそうです。
  • Mya-zuki(21日、22日、23日)
    備前堀沿いにある『MYA-ZUKI(みゃ〜ずき)』さんは、猫雑貨を中心にハンドメイドバッグ、Shinzi-Katohデザイン雑貨を扱っています。マルシェでは可愛い猫モチーフの雑貨を中心に、タオルやポストカード、靴下などをご用意いただけるそうです。
  • 鍛冶 新田麻紀(21日、22日、23日)
    笠間市に工房を構える『鍛冶 新田麻紀』さんは今年初出店。石炭で熱した鉄を叩いて、小物から手摺などの大きな物まで制作しています。マルシェでは普段作っている小物に加えて、燭台や、リースなどの飾るものが用意されるそうです。
  • L’atelier Brocante
    フランスアンティーク、古道具を扱う『L’atelier Brocante』さん。作り手の気持ちや使い手の気持ちが籠った深い味わいがあるもの、レースや小物からオブジェなどを取り揃えているそうです。
  • ReMT(リムトー)(21日、22日、23日)
    石岡市(旧八郷町)のフラワーパークの裏手、庭付きの平屋でカフェと雑貨販売をしている『ReMT(リムトー)』さん。食器やカトラリー、古道具、無添加焼き菓子を販売されるそうです。

フード

  • Intervallo(インテルヴァッロ)(21日、22日、23日)
    栃木県小山市のカフェ『Intervallo(インテルヴァッロ)』さん。温かい食事と飲物が用意されるそうです。
  • WHISKY SHOP(21日、22日、23日)
    水戸市栄町のウイスキー専門店。毎年恒例のホットワインとプレッツェルの他、ハーブソーセージのグリルが用意されるようです。
  • cafe清ら(21日、22日、23日)
    赤塚駅南口を降りてすぐ、一軒家のお店『cafe清ら』さん。クリスマス向けにアレンジした焼き菓子と、野菜を使ったスープ、ホットドリンク、クリスマス用のオーナメントもご用意されるようです。
  • Grill Italian Animato(21日、22日、23日)
    水戸芸術館通りにある『Animato』さんは、ふわっとろなフレンチトーストでお馴染み。マルシェでは大子産のりんごを使ったフレンチトースト、ラム酒香る自家製カスタードとクリームチーズを合わせたもの、旬なフルーツをふんだんに使ったフレンチトーストなどが提供されるそうです。
  • カフェ&レストラン プティ・ポワル ミュージアム店(21日、22日、23日)
    茨城県近代美術館1Fの『カフェ&レストラン プティ・ポワル ミュージアム店』さん。マルシェでは自家製ハンバーガー、野菜たっぷりのミネストローネスープ、ハイネケン生ビールを。フレンチシェフが作る手作りハンバーガーも。
  • kikusa(21日、22日、23日)
    石岡市(旧八郷)フラワーパークの前で週末だけオープンしている「kikusa」。草木染めの杉材でうつわや家具をつくる【Japonica(ヤポニカ)】と、自家製天然酵母のパン【田中農園・ペトラン】のお店。温かいドリンクや、八郷の自然の恵みをふんだんに使ったスープ、マルシェには定番のカンパーニュやベーグルに加え、クリスマス限定の、赤ワインに漬け込んだドライフルーツがたっぷり入ったフルーツカンパーニュやシュトーレンも用意されるそうです。
  • Cafe echelle(カフェ エシェル)(21日、22日、23日)
    千波町のフラワーショップグリーンスポット内のカフェ。定番のチキンレッグ(オリジナルソース)、マッシュルームのアヒージョ、暖かいスープ、オリジナルのホットチョコレートが頂けるそうです。
  • to_dining&daily goodthings(21日、22日)
    京成百貨店横にある茶色と白のストライプの日よけが目印のお店『to_dining&daily goodthings』さん。「豚肩肉と村上農場の白インゲン豆の煮込み」「生の生姜を使ったジンジャーケーキ」などが用意されるそうです。
  • trattoria blackbird(21日、22日、23日)
    水戸市南町自由広場向かいの『trattoria blackbird』さんは、旬の食材を使った魚、肉料理を得意としているイタリア料理店。マルシェでは、仔羊のラザニアや自家製レモネード、昔ながらの製法で作られたワインをご用意いただけるとか。
  • ハナトコ食堂(21日、22日、23日)
    花屋hanatoco内のカフェ、ハナトコ食堂さん。マルシェ・ド・ノエルでは、もっちりパンケーキ、玉ねぎを丸ごと蒸し焼きにしたオニオンスープ、香りのいいほうじ茶チャイ、スパイシーなサングリアなど、心も体も温かになるお料理が用意されるそうです。
  • humming bird(21日、22日、23日)
    益子のヒジノワや水戸のメゾンベニコ二階などで出店している『hummingbird』。ハンドドリップコーヒーと、ベトナムの軽食バインミーの店です。21日はコーヒーのみ、22日 23日はコーヒーとバインミーが用意されるようです。
  • BAKESHOP LOTERIE
    千波湖近くのカフェ、ロトリーさん。クリスマスにちなんだ煮込み料理、季節の焼き菓子、シュトーレン。イベント限定で頂ける自家製レモネードなどが用意されるそうです。
  • LIB DINER (リブダイナー)(21日、22日、23日)
    今回初出店、水戸市役所近くの『LIB DINER』さん。砂肝のコンフィ、ビーフストロガノフ、アルザスワインの他、ホワイトチョコやクランベリーを使った温かいドリンクもご用意してくださるそう。
  • 月海 et 双兎(ルウ・エ・ソウト)(21日、22日、23日)
    いわき市植田町にて有機野菜、旬の食材を用い、エネルギー溢れるお料理を提供している『ダイニングキッチン月海(RUU)』と、自然派ワインを販売している『Vin Naturel 双兎』の共同出店。料理は福島の旬の食材を使用、飲物はオーガニックスパークリンググレープジュース。お酒は全てヴァンナチュール(自然派ワイン)をグラス販売。
  • Le poelon(レストラン ル ポワロン)(23日)
    水戸市泉町にあるフランス郷土料理の店『レストラン ル ポワロン』さん。体が温まるポワロンの豚肉のコンフィとヴァンショーが用意されるそうです。

greenspotさんの七ツ洞公園でのワークショップにて。

greenspotさんの七ツ洞公園でのワークショップにて。

  • a priori x utauta12tuki★(21日)
    つくば市筑穂にてlife is beautifulを願う花屋『a priori』さん、つくばの川の辺りにて季節の移ろいを草花にかさねて物語りを感じるwreathづくりを目指す『うたうた12つき』さん。1日だけのコラボの花屋さんです。
  • antique(アンティーク)(21日、22日、23日)
    水戸市役所前の花屋『antique』さん。ギフトを中心に、季節のお花、観葉植物等を取り扱っています。マルシェには、クリスマスを彩るリースや寄せ植え等をご用意いただくそうです。
  • green spot(21日、22日、23日)★
    千波町に店舗を構える『greenspot』さん。マルシェでは、ヨーロッパで買い付けた木の実やオーナメントリボンの販売、ワークショップでは 3日間いろいろ用意されているとか。楽しみです!
  • SHUNJUSHA(21日、22日、23日)
    創業1929年日立市のフラワーショップ『春秋舎 SHUNJUSHA』さん。店舗では手に入らないアメリカやヨーロッパのX’mas雑貨やオーナメント、生花やプリザーブドフラワーを使ったHandmadeのクリスマスリースやツリーを限定販売されるそうです。
  • RARI YOSHIO(JARDIN BLANC)×森貴容子★(21日、22日)
    那須高原の牧草地に囲まれる場所で、主に週末オープンしている『JARDIN BLANC』さん。植物やハンドメイド作品、イラストの原画などを扱っています。マルシェでは、リースやハンドメイド作品などを販売、友人のMORI KIYOKOさんのニードルフエルトのワークショップも一緒に。
  • hanatoco(21日、22日、23日)
    歴史館近くのお花屋さん。リースをメインにビオラや冬支度の寄せ植え、ハンギングキャンドルなどが用意されるそうです。

スイーツ

  • sunny’s crepe(サニーズクレープ) 大洗店(21日、22日、23日)
    クリーム色のケータリングカーが目印の『Sunny’s Crepe』さん。イベントだけでなく様々な場所でお見かけするお馴染みのクレープ屋さんです。特別な日にだけお届けする、限定クレープをご用意いただくそうですよ。
  • shokoron farm(ショコロン ファーム)市ノ澤栗園(21日、22日、23日)
    かすみがうら市の『Shokoron Farm 市ノ澤栗園』さん。栗栽培に適した自然豊かな環境で育った安全で美味しい、厳選した栗を焼き栗にして届けてくださるそうです。
  • ニイザワファーム(21日、22日、23日)
    水戸市の東端・吉沼町で養蜂を行っている『ニイザワファーム』さん。マルシェでは、ハチミツ50g・100g・200gのボトルを販売、また蜜ろうを使ったハンドクリームキットのご用意いただけるそうです。
  • Neutral(ニュートラル)(21日、22日、23日)
    水戸の外れ、内原で、雑貨、オーダー家具、カフェを営む『Neutral(ニュートラル)』さん。マルシェ限定スコーンとデザインエクレア、xmasグラノーラをご用意いただけるそうです。
  • めぐみ洋菓子店(21日、22日、23日)
    御茶園通りの『めぐみ洋菓子店』さんは、似顔絵を描いた記念日のケーキやわんちゃんのお誕生日のケーキ、アイシングクッキーなど可愛くて楽しくなるようなお菓子を作っています。マルシェでは、ブレデレやケイクシュトーレンなどのクリスマスの焼き菓子やアイシングクッキーなど。わんちゃん用のおやつもあるそうですよ。
  • Maison Weniko(メゾンベニコ)(21日、22日、23日)
    アルザス地方のクリスマス菓子や、マルシェ限定のガトーショコラ、ベニコのレシピを付けたギフトセットなどが用意されるとか。最終日はお菓子の販売ではなく、タルトフランベ屋(アルザス地方のピザ)として、本場の味をお届け頂けるそうです。
  • やきたてMOGU-MOGUのおかしやさん(21日、22日、23日)
    水戸は下市の備前堀の近く『やきたてMOGU-MOGUのおかしやさん』。クリスマスに贈りたくなるようなラッピングや焼き菓子をお持ちいただけるようです。

パン

  • 木村屋パン店(21日、22日、23日)
    南町みずほ銀行隣の『木村屋パン店』さん。スパイスが爽やかに効いたシュトーレン、自家製スモークサーモンを使ったパニーニ、発酵バターをふんだんに使ったクロワッサンなど。
  • Sunny Side Kitchen(21日、22日、23日)
    常陸大宮市の山の中でbakery cafeを営む『Sunny Side Kitchen』さん。果物を中心に酵母を起こし、国産小麦を使ってパンを作られています。シュトーレン(3種類を予定)もマルシェドノエルにて販売を開始。他にもパンに合うドリンクや軽食も用意されます。
  • パンヤ・クルート(21日、22日、23日)
    オープン11年目となる泉町のパン屋さん。今年米沢町にも新たなお店をオープンされました。「シュトレン」「マナラ」「パンデピス」など フランスの伝統的なクリスマスのパンなどが用意されるそうですよ。

コーヒー

  • コーヒー・ア・ゴー!ゴー!(22日、23日)
    元吉田町のコーヒー豆売店『コーヒー・ア・ゴー! ゴー!』さん。オーナー自ら世界の生産国に出向き買い付けたスペシャルティーコーヒーを取り扱っています。マルシェでは、テイクアウトのホットコーヒー、マルシェだけのオリジナルブレンドの豆の販売、麻袋で作った麻バッグの販売も行う予定。
  • SWEET JOKERS CAFE(21日、22日、23日)
    水戸のイベントではお馴染みの移動販売の珈琲ショップ。スタンダード メニューに加えて、ショコラ ショー、コピ ルアック(ハンドドリップで)が提供されるようです。数量限定だそうですよ。

木工製品

  • 職人五人cinq artisans(atelier365°・エアーデザイン・snegl.wood・Japonica・chakka-chakka.jp)(21日、22日、23日)
    八郷と笠間にアトリエをもつ木工・鉄工作家5人のユニット「職人五人cinq artisans」。木のうつわやツリーのオブジェ、鉄製の燭台など、プロの手作りによる「本物」が提供されます。また、木のオーナメント作りのワークショップも。

ワークショップ

  • agekojapan(アゲコジャパン)(21日、22日、23日)
    ガラスや陶器の食器、ビーズを使ったアクセサリーを制作している『 agekojapan アゲコジャパン』さん。マルシェではビーズを使ったアクセサリーのワークショップを開催。大人用のロングネックレス、小さいお子さまも作れるペンダントなど、お好みのビーズを好きなだけ使って作れるそうですよ。
  • ウエダマリコ(21日、22日、23日)
    羊毛フェルトのウエダマリコさんのワークショップは毎回とても人気。(個人的には毎回やりそびれております。。)内容は大人向けとお子さま向けの2種類、クリスマスにちなんだ内容で考えてるようです。※もうほぼ満席のようです。気になる方はチェックを急いで!
  • green aroma house(アロマ)(21日、23日)
    アロマ教室『green aroma house』さん。マルシェではアロマワークショップ「Noël Parfum bar」が開かれるそう。今年のNoëlの香りを作ってみてはいかがでしょう。
  • 佐々倉文(ササクラアヤ)の「クッキー型を作る」(21日、22日、23日)
    笠間で金属を中心にモノづくりをされている佐々倉文さん。マルシェ・ド・ノエルではクッキー型をつくるワークショップとクッキー型・小作品の販売をされるそうです。
  • tunagu(22日)守谷市で花の会をしている『tunagu』さん。手のひらのなかでふんわりと束ねて作るスワッグ作りのワークショップだそうです。
  • モリタアキコの消しゴムはんこ(22日、23日)
    ほっこりするオリジナル消しゴムはんこの販売と、はんこ作製のワークショップが用意されます。(ワークショップの対象年齢は8歳以上)
  • yurarii(ユラリィ)(22日、23日)
    布と革を用いた作品を作ってい『yurarii』さん。ワークショップは「自分でデザインするブローチ」です。
  • ユーリ白樺かご(21日)
    つくばにある小さな森のなかで白樺樹皮のかごを編んでいる『ユーリ白樺かご』さん。ワークショップは、白樺樹皮でブレスレットを編みます。所要時間は1時間程度、参加費は2,000円です。

イベント会場周辺の駐車場

クリックで拡大します。

クリックで拡大します。

イベント期間中は周辺の道路がとても混雑するので、お近くの方は出来るだけ車以外で行かれることをおすすめします。

車でお越しの方へ、駐車場案内

マルシェ会場から一番近いのは、茨城県文化センターの駐車場です。
次に近いのは、近代美術館から千波湖沿いに少し偕楽園方面に行くと用意されている、臨時駐車場です。
他に、もう少し歩きますが、水戸市役所の駐車場、千波湖、偕楽園の周りに点在する公園の駐車場をご利用になると良いと思います。

11.19追記)
マルシェ会場周辺から千波湖付近は大渋滞になることが予想されます。
出来るだけ駅のほうへ車を停めて歩く事をおすすめします。せっかく来たのに渋滞で待っている時間がほとんどだなんて悲し過ぎますからね!

※臨時・公園の駐車場は無料、市役所駐車場は期間中(21〜23日)は無料、文化センター駐車場は有料ですが、近代美術館の展覧会入場者は無料となります。

循環バスが運行されます

当日は、千波公園ふれあい広場・さくら広場で、ラーメンまつり、大工町の京成百貨店では「親善都市の観光と物産店」が開催予定。
水戸駅南口から、①マルシェ会場、②ラーメンまつり会場、③京成百貨店、への無料周遊バスが30分ごとに1便走るそうですので、利用してみてはいかがでしょうか。

ただ、そんなに遠い距離では無いので(20〜30分)是非お散歩がてら、歩く事をおすすめします。
たぶん、周りの道路は混雑し、循環バスも思うように動けないのではないかなあ…と。

マルシェ・ド・ノエルの概要と日程をもう一度おさらい

平成27年11月21日(土)〜23日(月)の3日間 9:30~16:00
会場:茨城県近代美術館 〒310-0851 茨城県水戸市千波町666−1(クリックでGoogleMapが開きます)
テラス、正面入り口、芝生広場
千波湖のすぐ横の芝生までなので、小さいお子さんは芝生を走り回れます〜。

イベントの詳細はマルシェ・ド・ノエルFacebookページにてご確認ください。

茨城県水戸市千波町666−1

20日から開催の水戸のラーメンまつりも23日まで。
歩いていける距離で開催していますよ。

11月20日から開催の水戸のラーメンまつり。 なんとマルシェ・ド・ノエルと被りましたね。水戸の街は混雑しそう。 と言いながら、どっちも行きたい!でウズウズ。 詳細を調べてみま
2015-11-12 17:13

今年もマルシェ、行ってきました☆

ラーメンまつりにマルシェ・ド・ノエル。水戸の賑やかな週末が終わって早1週間。 ああ、今週末もマルシェがあったらなあ、なんてボヤいても村が出来るのはまた来年。。 と言っている
2015-11-28 06:53