leisure-spot観光スポットで遊ぶ
観光スポットで遊ぶ ,

テルマエロマエのロケ地として有名な七ツ洞公園へ行ってきました(水戸市)

観光スポットで遊ぶ ,

テルマエロマエのロケ地と言う事で気になっていました。
イギリス式の庭園、ダムなど楽しみにしていたのですが、広過ぎて全てまわることは出来ませんでした。
一歩入ったらそこはもう森林。避暑地に迷い込んだよう。

スポンサードリンク

秘密の花苑

七ツ洞公園 秘密の花苑

少しだけ見ることの出来た「秘密の花苑」には夏のお花達がたくさん。日本ではなかなか見る事が出来ない花達も植えてあるそうですから、また時期を変えて見に来てみたいですね♪

七ツ洞公園 七ツ洞公園

本当はこの先のダムの方に足を伸ばしたかったのですが、今回はここまで。
今回のメインは、広い芝生と遊具でした。娘と一緒だとこうなりますね・・・(笑)

子供が遊べる遊具は、駐車場の目の前

七ツ洞公園

北側駐車場を通り過ぎて、奥の駐車場まで行くと、目の前に広い芝生が広がっています。
その先に行くと子供達が遊び場、滑り台付きの遊具、ブランコ、シーソーがありました。

午後だったからか、遊んでいたのは3家族くらい。ゆったりと遊べました。

 

 水戸市の北西部に位置し,全体計画面積14.7haのうち,約8.0haが完成し,大小5つの池とその池を支える5つのダムや周辺の森からなり,その自然環境を生かして,イギリスの造園コンサルタント会社が設計したイギリス式の庭園(自然風景式庭園)です。
秘密の花苑や南北のパビリオンを結ぶ森の園路を散策しながら,ダムの水の流れなどが楽しめます。
また,園内には設計者の意図に忠実に沿うように,イギリスから輸入した公園施設が数多く配置されています。〜水戸市公園協会Webサイトより

Data

七ツ洞公園
茨城県水戸市下国井町2457
>>水戸市公園協会Webサイト
>>七ツ洞公園公式Webサイト〜七ツ洞再生物語

遊具がある場所は、奥の駐車場の目の前です。遊具でつかまりたくない場合は(笑)北側駐車場から入る事をおすすめします。

Category : 観光スポットで遊ぶ
スポンサードリンク

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

623

結婚と同時に茨城県に住んで7年。6歳娘(1年生)の母。 カメラの練習を兼ねて県内のあちこちを楽しんでいます。 →詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る