2016/01/19

那須とりっくあーとぴあでトリックアートを楽しんできました(栃木県那須郡)

特になんの目的も無いままに出かけた那須ドライブ。
娘が楽しめるところがいいかな〜、と寄ってみたのがここ那須とりっくあーとぴあでした。


スポンサードリンク


トリックアートってなんだ?

TVなどでも紹介されていたりするので、ご存知の方も多いですよね。
目の錯覚などを利用して、角度によって大きさが違って見えたりする絵画のこと。

実際に自分がアートの中に飛び込んで体験出来るとあって、「体験型アート」って呼んでるそうです。

一般的な美術館だとカメラはNGであることが多いですが、こちらは写真を撮って楽しんで!っていう場所なので、効果的な撮影方法を教えてくれるところからはじまります。

さて、チケットを買って入ってみましょう。

とりっくあーとぴあには3つの美術館があります

とりっくあーとぴあには、「トリックアートの館」「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」と3つの美術館があります。

入館料は、1館だけだと1,300円(大人)、2館共通券、3館共通券となると少しお得になるように設定されています。※未就学時は無料

どこにどんな見所があるかわからないので、とりあえず3館共通券(2,700円)を買う事に。
他のお客さんも、皆さん3館回ってましたね。

では、トリックアートの館から

trickart01

到着したのは10時半くらいでしょうか。
受付前に少しだけ行列がありましたが、入館そのものはスムーズに。

ただ、中がかなり混み合っていてなかなか前に進まず。。
たぶん、建物の構造にも問題があるんだと思いますが〜。もう少しスムーズに見れると良いなあと。かなり中が狭いんですよ。。

さて、アートはこんな感じ。

続いて、トリックアート迷宮?館

ココが一番楽しかったかな〜。
見た事ある〜!なんていうアートが多かったように思いました。

外観は撮り忘れました。

大人はけっこう盛り上がって、ポーズ取ったりするんですけど、まあ子供はそれがうまく出来なくてですね。どのアートの前でも顔横でピースしちゃうから「違うってばー!」と興奮してしまいました。
でも、どのファミリーも同じみたいだったな…(笑)

それでもなんとか娘も頑張った様子が見えるでしょ。

最後にミケランジェロ館

trickart15

「システィーナ礼拝堂」を再現した作品では、ドレスを着て(無料で貸し出し)パチり。

ドレスも着れて、とても満足だった様子の娘でした。
しかし最後までポーズが下手だったな。笑

那須とりっくぴああーとのData

那須とりっくぴああーと
栃木県那須郡那須町高久甲5760

trickart24

駐車場にもこんな遊びが。可愛い♪

3館まわってどれも見応えあって良かったので、どれか1館だけとは選べないですね〜。
是非3館とも見てみてください。

ただ、お盆休みのど真ん中だった事もあってか、中はどこも大混雑で。
撮影するのもいちいち待ちます。まあ仕方ないですかね〜。

「トリックアート迷宮?館」「ミケランジェロ館」は同じ敷地内にあるので歩いて移動できますが、「トリックアートの館」だけ少し遠いので、我が家は「トリックアートの館」を見てから車で移動しました。