leisure-spot観光スポットで遊ぶ, イベント・体験
観光スポットで遊ぶ, イベント・体験 ,

夜梅祭2015(水戸市)

観光スポットで遊ぶ, イベント・体験 ,

やっと念願の夜梅祭に行ってきました。
水戸に来て最初の年は、つわりがひどくて行けず、子が産まれてからは赤子を連れてこの寒空は辛かろうと断念。

娘は5歳。初の2人での夜のお出かけにチャレンジ!

スポンサードリンク

駐車場はどこも満車。歩ける人は歩いたほうがいいね。

千波湖から歩いて30分圏内の我が家ですが、夜だし寒いし、偕楽園までだとちょっと遠いし、と車で出かけました。
ところがー!全然停められないっ!

護国神社の駐車場は満車、その後桜川駐車場に行きましたが、こちらも満車。
結局、桜川駐車場で20分ほど待ってやっと駐車出来ました。

桜川駐車場から偕楽園は遠い〜!
しかも、公園内は灯りがほとんど無くて真っ暗。警備の方がいるわけでも無く、幼児と2人ではちょっと怖かったです。娘も珍しく怖がっていました。
来年はもっと早く明るいうちに行動しよう。。

偕楽園は人がたくさん・・・

駐車場からの公園は人もまばらでしたが、偕楽園内は人がいっぱい・・・。
ベビーカーを押してる方もいたけど、寒くないかな〜?って心配しちゃった。。笑

普段はほとんど行かない西の門エリアに行ってみると、地元飲食店で出来たフードエリア!
イベントではお馴染みのお店がたくさん!
ここで食べれば良かったな〜。既に満腹の私たちは、ここは素通り。。

(写真が無いのは、ボケボケだったから・・・デス!)

吐玉泉(とぎょくせん)

こんなところがあるとは!初めて見ました。
徳川斉昭公が作った湧水泉だそう。寒水石っていう大理石で出来ているんですって。

偕楽園 夜梅祭

水戸に住んで6年になりますが、西の門エリアも初めてだし、吐玉泉も初めて。
偕楽園って広いのね。。

立派な杉並木を通って、見晴らし広場の方へ。

何しろ西の門エリアが初めてなので、そちらからの杉並木も初。
って、後で杉並木だったことを知って愕然。どおりで夜眠れなかったはず〜!(ひどい花粉症に悩まされ中)

(この辺も真っ暗で、全然写真が撮れず・・・)

さて、やっと写真ですよ!笑

ライトアップされた梅たち

夜梅祭ライトアップ 夜梅祭ライトアップ

いつの間にかこんなに梅も咲いていたのです。
ライトアップされていて、とってもキレイ〜!

キャンドルディスプレイ

和紙で巻いたキャンドルだそうです。
梅の形になってる〜!

夜梅祭キャンドル 夜梅祭キャンドル

さあ、花火がはじまります〜!

夜梅祭の花火

ちゃんと撮れた1枚(笑)ってこれもひどいけど。
真っ暗な空に花火が映えて、弘文亭と、梅の木と。。。とにかく素敵だったのですよ。でも写真がひどい・・・泣

お約束の・・・

夜梅祭

買うよね〜。
持ってる子いたもんね。知らないフリしてたんだけど、覚えてたようです。。

500円ですよ、綿あめ!
「高いですね〜」と思わず言うと、おばちゃん「砂糖も袋も値上がりしてやってらんないよ〜」笑
子供達の為に、値上げに負けず頑張ってください!!

綿あめを買った後は、真っ暗な公園を歩いて桜川駐車場まで。
なんとか、おんぶも抱っこもせがまれずに頑張って歩いてくれました。エラい!
去年(4歳)だったら絶対抱っこさせられただろうなあ〜。と、やはり今年デビューで正解だったかも?笑

Data

>>夜梅祭
場所:偕楽園・広道館・常磐神社

常盤神社能楽殿では、あのチームラボのアート作品が見られたようです。
残念ながら、余力がなくて辿り着けなかったんですが。。来年もあるといいなあ〜。

来年の為にメモ

自宅から歩くかもう少し早めの行動をするか、とにかく偕楽園に入るまでをスムーズに。
(18時半頃はどこも停められませんでした。来年行かれる方はお気をつけて。。)
メインエリア以外は、真っ暗。懐中電灯を持って歩いている方もいました。うちも来年は持参します。

Category : 観光スポットで遊ぶ, イベント・体験
スポンサードリンク

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

623

結婚と同時に茨城県に住んで7年。6歳娘(1年生)の母。 カメラの練習を兼ねて県内のあちこちを楽しんでいます。 →詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る