diary雑記
雑記

セカフザ(世界一ふざけた夢の叶え方)の会が楽しい。みんなで夢を語って叶えたい!

雑記

「世界一ふざけた夢の叶え方」、略してセカフザ。有名だからご存知の方も多いはず。
たまたま本をいただいたんですけど、それまで知りませんでした。

だいたいね、「感謝」とか「応援」とか、程遠い人間だったのですよ。私。
ところが、会社を辞めて1人で仕事をするようになり、たくさんの社長や起業家と呼ばれるような方と出会ったり、マーケティング塾に行ったりする中で、みんな口を揃えて言うのが、「感謝」とか「応援」。

最初はよく意味がわからなかった。
こっちが応援してもらいたいのに人の応援なんて。
と思ってるくせに、私なんかを応援してもらっても申し訳ない…

嫌な性格でしょ、私。

で、周りの人があまりにも同じ事を言うもので、へ〜〜〜そうなんだ〜って思い始めてた頃でした。

スポンサードリンク

「世界一ふざけた夢の叶え方」ってこんな本

根暗な赤面症の会社員のひすいこたろう
チャラいプータローの菅野一勢
ぼーず頭のサラリーマン柳田厚志
3人の凡人が夢を語り合い、夢を紙に書いて助け合うことから始まった実験は、1年後に見事成功してしまった。
そして、ひすい氏はベストセラー作家に、菅野氏は1億円プレーヤーに、柳田氏は史上最年少部長に(その後、サーフィン三昧の理想のライフスタイルに)と、それぞれの夢を最速で叶えてしまった。

ひすいこたろうさんを知ってる方は多いかも。
私もひすいさんは知ってました。

ひすいこたろうさん含め、(当時)パッとしなかった3人が飲み屋で集まって夢を語り合って、夢を紙に書いて助け合って。
それだけ。

それだけの事なんだけど、自分たちが出来る事で応援し合ってるうちに夢を叶えてしまった、という話なんです。

応援し合うって面白いんだね!
私、すぐにやりたくなっちゃって、友人に本を渡しました。笑

セカフザの会、水戸支部誕生(勝手に命名)

友人はビックリして、さらに超喜んでくれて。
おぅ!やろうよやろうよ!!と二つ返事。
んで、さらにもう1人呼んで、あっという間にセカフザの会水戸支部誕生。

ところが、なっかなかみんな ノートを用意しないもんだから。
友人が、痺れを切らしてノート3人分買ってきた!笑

最高に可愛いでしょ!!

よしっ、早速夢を書き込みます。

と、いざ書きこもうとするものの…私、夢なかった!wwww

改めて書くような夢が思い浮かばずですよ。いや、本当に。
なので、1年後やりたい事ってなんだろうな〜って考えて、こんな事を書きました。

収入が増え、美味しいものを食べて、行きたいところへ行き
毎日楽しんでいます!

すみません、こんな夢で。

でも、毎日楽しく過ごせる、って最高じゃないですか。

今ももちろん毎日楽しく過ごせてるけど、仕事の事でモヤモヤ悩んだりする事も多くって。
モヤモヤもスッキリして、スッキリしたからこそ収入も増えていて、何の制限もなく(時間やお金の)美味しいもの食べて、楽しんでる。

実現したらいいなあ〜〜。

仲間2人もそれぞれ夢を書き込んで。
いざスタートです!

セカフザの会ってなにやってんの

基本的にゆるーい会です。
美味しいものは当然必須。いいんですよ、楽しくて美味しければ。笑

第1回は、千波湖近くのロトリーにて。
第2回は、今は無き、ブラックバードにて。
第3回は、大洗のキャラメルママにて。

美味しいもの食べて楽しくおしゃべりしてるだけなんですけど(笑)
でもね、着実に3人とも夢に向かって進んでるんです。

夢を心の中にとどめておかずに、書くとか、共有するとか、つまりアウトプットして人に伝えてる事が重要だと思うんです。
それを外に出す事で、自分がまず本気になる。そしてそれに向かって動くようになる。
で、それを聞いた仲間が”自分で出来ること”で応援してくれる。

って事。
だって、言わないと応援もできないもんね。

私は、先日3年温めた夢を、2人に話しました。

1年後美味しいもの食べてたい!って書いてから少し進歩した!笑

もうすぐ水戸9年目。ぐるっと回ってやっぱりやりたいこと

出来るかどうかわからないけど、声に出したことで、そこでまた自分には無いアイデアも生まれたりして。
そんなアイデアを聞きながら、意外と難しい事じゃないんだな〜と思ったり。
友人たちに感謝ですよね。私の夢へのハードルを下げてくれてる。

自分の意見なんか、と性格悪い私でしたけど(笑)、今ではいいも悪いもわからないけど思った事はどんどん話してます。
採用されてもされなくても、そこから何か感じて、友人が次の行動に移せればそれだけでいいって思います。

心から応援してるし、一緒に夢がかなったら素敵!

ゆる募)セカフザの会、みんなもやらない?

最近、この会が楽しそうに見えるのか、「入りたいんですけど〜」って声かけてくれる人が現れました。

楽しいもん。
そりゃー、周りにも伝わっちゃうよね〜。

みんなで夢を語り合うって楽しいよね。そしてみんなで成功したらもっと楽しい。

だから、私たちだけのものにしておくのはモッタイナイって思うようになって。
もし「私も仲間に入りたい…」なんて方がいたら、お声をかけてくださいね。

今のところ女性のみ30代〜40代3人。
男性女性問わず。年齢?いいよ若くても年取ってても。笑

みんなで夢を叶えちゃおう!
ではまたー。

Category : 雑記
スポンサードリンク

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

623

結婚と同時に茨城県に住んで7年。6歳娘(1年生)の母。 カメラの練習を兼ねて県内のあちこちを楽しんでいます。 →詳しいプロフィールはこちら

コメントを残す





ブログ一覧へ戻る