2015/09/19

2015ゴールデンウイークに行きたい茨城県内のイベント

今年もゴールデンウイークがやってきましたね〜。

この時期は県内のイベントも盛りだくさん。
意外と出かけられる日も限られているので計画的に行かないと、うっかり行きそびれてしまうので、まとめてみました〜。


スポンサードリンク


ひたち海浜公園のネモフィラハーモニー

nemofira

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」と言われている、あるひたち海浜公園のネモフィラ。
ネモフィラとはブルーの小さな花。この花が450万本ですって!みはらしの丘いっぱいに咲いて見渡す限りブルー一面になるって言う、ひたち海浜公園の名物のひとつ。

娘がまだベビーカーの頃に行きましたけど、そりゃあもう見事!(当時の写真が見つからないっ・・・涙)

ネモフィラ以外にも自然がたくさんあって、遊園地有り、サイクリングコース有り、1日遊べるので、長いゴールデンウイークの1日を過ごすのにはもってこい。

ゴールデンウイークは早朝オープン(7:30開演!)しているらしいから、県北へのドライブの最初に寄ってもいいかも〜。
日中はものすごく周辺が混むので、早朝入園が賢いかも。

1ヶ月前のひたち海浜公園「春の国営ひたち海浜公園(ひたちなか市)」

国営ひたち海浜公園

〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
http://hitachikaihin.jp/

竜神峡鯉のぼりまつり(常陸太田市)

竜神峡ウェブサイトよりお借りしました

竜神峡ウェブサイトよりお借りしました


竜神峡の渓谷の上を1000匹の鯉のぼりが泳ぐという、鯉のぼりまつり。
子供の日(5月5日)には中学生以下の子どもの大吊橋渡橋料が無料になるらしいですよ。

そうそう、バンジージャンプもやってますね。
勇気のある方は是非チャレンジしてみては!

秋の竜神峡「竜神大吊橋(常陸太田市)」

竜神峡

竜神大吊橋
茨城県常陸太田市天下野町2133-6
http://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

竜神ダムのほうへ行ってしまってはダメですよ〜(←経験者)

陶炎祭(笠間市)

ゴールデンウイークと言えば陶炎祭。
去年初めて行ってとっても良かったんですよ〜。
陶器はもちろん、地元の美味しいものも楽しめて、ホントお祭りですね〜。
陶器と美味しいものを楽しみつつ、娘は隣の「あそびの杜」で思いっきり遊ぶ。

大人も子どもも楽しめるので、我が家は今年ももちろん行くつもりです〜

去年の陶炎祭「笠間陶炎祭(ひまつり)にいってきました(笠間市)」

笠間の陶炎祭

笠間芸術の森公園イベント広場
http://www.himatsuri.net/

笠間つつじまつり(笠間市)

tsutsuji

笠間つつじまつりウェブサイトよりお借りしました


陶炎祭と合わせて行きたいのが笠間のつつじまつり。
我が家も行った事が無いので毎年写真で見るだけですが・・・。つつじ満開の笠間つつじ公園。
真っ赤になってそれはそれは美しいのです。
今年こそ行きたいな〜。

笠間つつじ公園

茨城県笠間市笠間616−7
http://www.city.kasama.lg.jp/page/page006147.html

あおぞらクラフトいち Spring in 水戸

クラフト作家さん達のイベント、あおぞらクラフトいち。今年も開催されますね!

作家さん達のたくさんの作品展示をはじめ、音楽あり、美味しいFoodsあり。
子どもが参加出来るワークショップなんかもあるし、美味しいものを食べられるからうちの5歳児ももちろん私も大好き♪
長いゴールデンウイーク、子連れで楽しめるイベントはありがたいですよね〜。

去年の秋のあおぞらクラフトいち「あおぞらクラフトいち(水戸市)」

あおぞらクラフトいち

「あおぞらクラフトいち Spring in 水戸」
2015年5月2日(土)・3日(日)10:00~17:00 ※雨天決行
茨城県水戸市五軒町1-6-8 水戸芸術館広場
http://www.aozora-craft-ichi.com/

最後に・・・

去年、なんの紫外線対策をせずに陶炎祭に行った私。腕が真っ赤に日焼けしてまだ5月だと言うのにかなり痛い思いをしました。
今年もお天気もよさそうなので、しっかり紫外線対策をしたいものです。
それから、つい忘れてしまうのですが、飲み物等も忘れずに。イベント会場ではすぐに手に入らなかったり値段がちょっと高かったりしますからね。

では、楽しいゴールデンウイークを!!