2015/10/23

主婦の趣味に39万の投資ってどうなの?

さて、ワタクシ、去年の秋頃からはじめた趣味に夢中です。
20数年ぶりにはまっております。

学生時代にやっていた楽器を再開したのです。
高校を卒業してから、ずっと再開を夢見て、どこかで気軽にやれないかな〜、と探していました。

探すこと27年。仕事や育児との兼ね合い、時間の折り合いをどうつけるかにぶち当たって、結局いつも壁を乗り越えられなかったんです。で、去年の秋、子連れで出来るって言う場所にやっと巡り会えた。

さーて、話はここからですよ!


スポンサードリンク


約30年前の楽器のメンテナンスにかかる費用は・・・?

中学生当時15万円で手に入れたその楽器を使おうと、タイミングを狙っていました。
メンテナンスさえすればモノはいいはずだから、と。

楽器店に持ち込んだところ、メンテナンスに45,000円かかるとのこと。
虫食っていたそうです。木管だからね。

45,000円なら払える金額。良かった。ホッ。でも。。

実は、この楽器、有名メーカーのセカンドラインの製品で、コストを下げて作ってあるからあまり良いものではないと。。。

だから、楽器屋さんいわく、
直しても満足いく音が出てこないかもしれない。
10年後、きっと不満が出てきますよ。

そ、そうなの?

新しい楽器の購入を薦められる。

良く考えてみたら、15万って安い。木管楽器の15万って、決して高い方じゃなくて、安い方。
当時、友達は30万以上のものを買っていましたもの。
中学生の私には15万はよくわからない金額で。一生ものを手に入れた、くらいに思っていたけど。

それに、今の楽器は進化しているから、これと同等のを買ったとしてもかなり吹きやすさも違うし、音も違いますと。
それでおすすめされたのは、50万超の楽器。
50万ですよ。奥様!

型が古くなってしまったものが店内に1台あって、5月のセールに出そうと思っていたそう。
なんと50万超の商品が39万円になるんだとか!?
実際に吹いてみると、明らかに古い楽器と違う。。
こ、これ、欲しい!

39万がどれくらいの価値があるか

39万。ローンにすると、15,000円前後を2年半払い。
15,000円だったら払えそう?
いや、まだ私の仕事が安定していない状況で、毎月15,000円を払うのがどういうことか。

  • 外食3回分。
  • 冬の電気代1ヶ月分。
  • 年間18万にしたら旅行に行ける。

でも、これを10年使うとしたら?
娘が引き継いでさらに10年使うとしたら?
20年使うと計算したら、年間、たった19,500円の投資。

なんか変な計算になってきたけれど。。笑
大事にすればずっと使える〜。

まさかの夫の一言に、さらに迷う。

趣味仲間に相談すると、やっぱり音楽愛に満ちた人ばかりで楽器にお金かけていて。さらに悩む。
そんなのを知っちゃったら欲しいよね〜。笑

楽器を再開した時から、いつかこういう日が来るような気がしてた。
あとはどう払っていくかの問題だけ。

でも・・・。やっぱりもったいない。
もっともっと稼げるようになってから堂々と買うべきじゃないかな。。

ここ数日、こんな感情が行ったり来たり。

買うなら内緒で、と思っていたけど一応、、と、夫に相談してみると、
「へ〜、買えばいいじゃない?」とアッサリ。
我が家のお財布事情をわかってるんだろか、この人!?

自分も趣味にお金をつぎ込んでいるから、まあ理解があるんでしょうけども。
そして、結論が出ない〜〜!

冷静にお財布と相談

感情が先走ってるので、ちょっと冷静に。笑

確かに今のお財布事情で買えないことは無い。
去年かなり節制したおかげで、だいぶ余裕は出てきてるんだけど。
でも、、、私の仕事が安定していないのでこれ以上ローンを増やす訳にはいかないよなあ。

せめて、月収がある程度の金額で安定するまで待とう、かな〜。
ローンを払っているつもりで貯めていけば立派な頭金になるだろうし、1年後を目安に貯めてみようかな。。

と言うことで、今回39万のお買い物は断念。
残念だけど仕方ない…